タグ:寺院

タグ検索結果:15 件
福徳寺

福徳寺

長野県最古の鎌倉時代の木造建築で、ゆるやかな曲線の屋根、正面両脇と側面の独特な形式の片引戸が美しい。

長野県最古の鎌倉時代の木造建築で、ゆるやかな曲線の屋根、正面両脇と側面の独特な形式の片引戸が美しい。

宝蔵寺

宝蔵寺

宝蔵寺は文禄元(1592)年の創建で、宝暦4(1754)年以後に現在地へ再建された。山門は17世紀の建立とされ、村内最古の木造建造物として村の文化財に指定されている。門前にはひっそりとたたずむ六地蔵が立ち並んでいる。春には桜が見事に咲き誇る。

宝蔵寺は文禄元(1592)年の創建で、宝暦4(1754)年以後に現在地へ再建された。山門は17世紀の建立とされ、村内最古の木造建造物として村の文化財に指定されている。門前にはひっそりとたたずむ六地蔵が立ち並んでいる。春には桜が見事に咲き誇る。

元善光寺

元善光寺

長野善光寺の開山本多善光公の誕生地。ご本尊様が最初にあったことから「元善光寺」と呼ばれている。七年に一度の盛儀「元善光寺御開帳」が長野善光寺と同時開催される。

長野善光寺の開山本多善光公の誕生地。ご本尊様が最初にあったことから「元善光寺」と呼ばれている。七年に一度の盛儀「元善光寺御開帳」が長野善光寺と同時開催される。