西尾 実

西尾 実

国文学者、教育者。明治22年、現在の阿南町帯川に生まれ、東京帝国大学文学科選科(現東京大学文学部)に入学。国文学の研究に励む一方、全国で教鞭をとり、国語教育の指導に携わった。教科書や辞書の監修など多くの業績を残し、国立国語研究所の初代所長も務めた。

読み にしおみのる
分野 国文学者・教育者
出身地 阿南町
生没年 1889~1979

人気の記事(過去7日間)