【ナビ記者通信】春ですね~!

589

長野県内で一番早く咲く桜は何処でしょう。それは、飯田線伊那小沢駅にある桜です。
数日前に開花情報があったので、行ってみました。

確かに咲いています。それもかなり。今年は寒い日が多かったせいか、例年よりかなり遅い様です。此処にはカンザクラだけと思っていたのですが、実は河津桜もあって、そちらも咲いているとの事。花の色を見ると確かに2種類の様です。カンザクラと河津桜、どっちがどっち?どうやら色の濃い方が河津桜のようですね。


となると、こちらはカンザクラ。

こちらは川津桜。


数年前の台風で、数本が倒れてしまったとの事。確かに少なくなった気がします。でも倒れた所で咲いている桜も!こちらはカンザクラですね。

アップもご覧ください。

ホームの奥の方(飯田側)にあるのは、カンザクラ。

手前の方(豊橋側)にあるのが河津桜。伊那小沢駅はトンネルとトンネルの間に在ります。

河津桜のアップもご覧ください。

上空に大きな鳥が飛んでいました。鷹?鷲?トンビ?皆さんは分かりますか。私も詳しくないのですが、輪を描かいて飛んでいたので、トンビかと。唄の文句にありましたね。♬トンビがくるりと輪をかいた・・・ってね^^;

さて、ここで河津桜が咲いているとなると、遠山郷はどうなのでしょう?気になったので行ってみました。

花は未だですかね。でも良く見ると咲きそうなものも。

並木の方もよく見ると

蕾が膨らんでいました。

こちらも今週末には咲きそうですね。

飯田は月末になるとお練り祭りです。当初、感染レベルが4以下にならないと中止との事でしたが、5でも開催すると決まりました。何と言っても7年に一度のお祭りですから、そうおいそれと中止には出来ませんね。駅前には案内板も出ています。

お練り祭りと言えば、(前回の写真ですが)大名大名行列と・・・

東野の大獅子ですね。

その他はこちらをご覧ください>前回の様子です。

この春に帰省を予定されている方、この日がお勧めですよ!

(3/15 撮 ナビ記者)

5 拍手