今年も飯田市を含む8ステージで開催される国内最大規模の自転車レース「ツアー・オブ・ジャパン」が6月2日(木)に行われます!

今年からステージごとに「ホームチーム」を決めて応援することになり、南信州ステージのホームチームとなった「チーム右京」の選手のみなさんとの交流会が、4月28日(木)に行われました。

昼間は下久堅小学校での交流会♪
校長先生も「必勝」はちまきで応援です!

IMGP3275選手のみなさんからは、毎日飯田から東京までの距離を走って練習していること、レースでは時速120キロのスピードで走ったことなどをお聞きしました。

選手の自転車を、持った児童からは「軽~い!」と驚きの声が揚がっていました。ちなみに自転車の重さは、6.8㎏だそうです。

IMGP3315また、今年の3月に高校を卒業して「チーム右京」に入った住吉宏太選手からは、夢を持つことの大切さを教えてもらいました。最後に、下久堅小学校応援団長の元全児童の応援コールを送りました!

そして夜は、下久堅公民館で大人の部の交流です。地元の皆さん、緑ヶ丘中学校の生徒の皆さん、自転車に関心をお持ちの皆さんが集まりました!

タイトル 右京キャップがお似合いです。右京キャップがお似合いです♪

自転車競技は、個人戦ではなくチームのエースを勝たせるために、メンバーが力を合わせてサポートするチーム戦です。また、南信州ステージは選手の間では「焼肉ステージ」と呼ばれているとのこと! 美味しい匂いや声援は、走っている選手にしっかりと届いているそうです。

会場からは、「どんな応援をしたら選手の皆さんは嬉しいのでしょう?」との質問も。地元の熱い応援メッセージが響きわたる日も間近です!

IMGP3363最後に、「チーム右京」の畑中勇介選手・今井勇太選手・住吉宏太選手と記念撮影☆

0 拍手