【ナビ記者通信】イルミネーションの点灯式 大宮桜並木

185

12/10(土)大宮通り桜並木でイルミネーションの点灯式が行われました。
式の前に3時半頃からラウンドアバウト横の広場で、リンゴジュースや野菜等の物品販売。

メインは東中の皆さん。

更に4時半ころから隣の広場で、東中吹奏楽部の皆さんがクリスマスソングなどを演奏。雰囲気を盛り上げました。

今年は県大会で銀賞受賞との事。流石の演奏で、皆さんからもアンコール。

だんだん暗くなってきました。佐藤 市長も駆けつけ挨拶。

続いて、地元の小島 県議も挨拶を。

東野まちづくり会議の大場会長より、イルミネーションの設置に協力された企業の方々に感謝状が贈られました。

更に暗くなってきました。いよいよ点灯です。佐藤市長のカウントダウンでスイッチが入れられました。

同時に吹奏楽部のファンファーレも!

物品販売をしていた方の広場も、鮮やかなイルミネーション。

桜並木もご覧の通り。

昨年までは大宮神社からラウンドアバウト迄でしたが、今年はさらに延長。中電の前までの点灯となりました。

イルミネーションの点灯は、来年の1月9日まで。大晦日は年越しオールナイトの点灯。通常は午後9時までです。県外へ出ている皆さんも、帰省などの際に是非お立ち寄りください。

(12/10 撮 ナビ記者)

4 拍手