【飯田市内発着】1/7(土) 冬の朝、大吟醸仕込みにかける杜氏の技と心に迫る

141

~南信州こだわりの旅~
地元ガイドがご案内致しますので、知っているよう知らなかった南信州の魅力を発見できます!

南信州を代表する地酒、喜久水酒造。一年を通してこの日しか見られない大吟醸仕込みを
ご覧いただける大変貴重な機会です!また、毎年恒例の「初春を寿ぐ竹田人形館」では、
二人三番叟など八王子車人形の妙技をご覧いただきます。
そして由緒ある三社を巡って御朱印を頂戴し、各神社の由来や歴史についてお聞きします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南信州を代表する酒蔵「喜久水酒造」
冬の厳しい朝に行われる、大吟醸仕込みを見学します。日本酒造りの解説もあり、
見所満載です!
※日本酒のお土産もお持ち帰りいただきます。

 

 

 

 

 

竹田扇之助記念国際糸操り人形館
初春を寿ぐ!糸操りの実演と八王子車人形の妙技をご覧いただきます。
~八王子熊人形~
「ろくろ車」という、三個の車輪がついた箱型の車に腰かけて、1人で操る特殊な
一人遣いの人形芝居。
国の重要無形民俗文化財でもある伝統の技をお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南信州を代表する三寺社参りを行い、御朱印を頂戴します。

チラシ→南信州こだわりの旅№1-4

開催日
2023年1月7日(土) りんごの里・飯田駅発着 日帰り

旅行代金
16,500円(お一人様・税込)

定 員
18名 小型バス利用
※申し込み多数の場合は、先着順とさせていただきます。

 

お申込み
令和4年12月23日(金)までに、南信州観光公社のFAX・ホームページからお申込みください。

行 程
りんごの里(6:35)→飯田駅(6:50)→喜久水酒造(大吟醸仕込み見学と試飲 ※お土産付)→
大宮諏訪神社(参拝&御朱印)→竹田人形館→麻績の館(八王子車人形 特別公演)→
遊び処かじか(昼食)→冨士山稲荷(参拝&御朱印)→今宮郊戸八幡宮(参拝&御朱印)→
飯田駅(14:30)→りんごの里(14:45)
※飯田線ご利用の方(早朝、飯田駅到着時間上り6:18着/下り6:43着)

お問い合わせ
㈱南信州観光公社
住所:長野県飯田市育良町1-2-1(りんごの里内)
TEL:0265-28-1747
FAX:0265-28-1748
HP:https://www.mstb.jp/