【ナビ記者通信】地下道に壁画!

510

飯田駅よこに、線路をくぐる歩行者用の地下道があります。
壁は汚れたり落書きが多かったり、痴漢も出たとかで雰囲気が悪い。
地下道 569この地下道の壁に絵を描いて、良い雰囲気にしたい。こう申し出たのは、OIDE長姫高校の生徒たち。これを受けて、東野まちづくり協議会、生活安全委員会なども協力。市へも申し出て、実現の運びに。作業は11/1から始まりました。下絵が出来て、11/7・8には地元の小学生らも参加。色付け作業が始まりました。地元CATVも取材です。

ペンキは地元のセイコーアドバンスさんが協力、寄贈して頂いたとの事です。
調合の職人さんも^^

最初は階段横に葉っぱから。段ボールで作った型にペンキを塗ってペタペタ!

交通規制も・・・通る人は少なかったけどね^^

同じ要領で、反対側には花びらを!

同時進行で、桜の幹にも色付け。

昼食は、駅裏の公園で輪になってお弁当を!これが楽しいんだよね^^

天気も良くて、公園の紅葉もきれい^^

作業再開です。高い所はお姉さんに持ち上げてもらって^^

だんだん出来上がってきましたね~!

二日間の作業が終わると、良い感じになってきました^^

仕上がりが楽しみです!

11/22には、市の関係者らも立ち会い完成式が行われました。なかなかの出来栄えです^^
片面には、地元の大宮神社、東野の大獅子。獅子頭には金色も入りましたよ^^v

飯田駅、更に予定されているリニア新幹線。南アルプスの配置も良い感じになっていますね。

反対側の面には、桜の木の四季が描かれています。

初めて見た人でしょうか、お~~と言って見つめる人も。とてもいい雰囲気になりましたね^^

皆さんも、機会がありましたら是非ご覧になってください。
この地下道、主に通るのは風越高校の生徒達なんだけどね^^;

(11/7・8・23 撮 ナビ記者)

3 拍手