飯田市エリア

南信州への移住・定住「飯田市エリア」情報

特産品・花・イベント

なし

管内の主力品種、赤梨の「幸水」は8月下旬から収穫が予想されています。9月には青梨の「二十世紀」、9月中旬以降...

喜久水酒造(株)翠嶂館

酒造工場内の一部と、ビデオによる酒造工程の紹介映像がご覧いただきます。また、お勧めの銘柄の試飲・きき酒・販売...

蕎麦 陸右ェ門

住所 長野県飯田市山本6724-981 アクセス 中央道・飯田I.Cより車で8...

イワテヤマナシ

樹高25m、推定樹齢350年。イワテヤマナシは東北地方に分布し、下伊那に存在するのはこれが唯一の木である。 ...

殿岡乃匠

自然あふれる下殿岡の高台に佇むそば処「殿岡乃匠」 南信州・下條のそばを殻の状態で低温保存。当日の朝、石...

桜丸の夫婦桜(飯田市)

元飯田城桜丸御殿内にあるヒガン桜と枝垂桜の合体桜。推定樹齢400年。参勤交代の藩主夫妻は桜を愛で、しばしの別...

天竜舟下り

峡谷にこだまする櫓音(ろおと)と水しぶきの爽快な舟下りは感動もの。四季折々に変化する鵞流峡の峡谷美。飛びちる...

そば処かざこし

主人が毎朝丹精込めて打つそばは、信州産のそば粉を使用しており、一口すすればそば本来持っている香織が鼻をくすぐ...

いいだ人形劇フェスタ

毎年8月上旬、飯田市内全域の100会場で繰り広げられる日本最大の人形劇の祭典。国内外から200を超えるプロ・...

施設・場所

遠山郷・下栗の里[にほんの里百選]

南アルプスを望む長野県飯田市上村・下栗の里。 標高1000m、山腹を切り開いた傾斜30度余りの急傾斜地に集...

愛宕蔵

県内最大級の規模を誇った酒蔵跡。最も古い建物は大正6年に建てられ、趣あるたたずまいは飯田のシンボル的存在。 ...

よこね田んぼ[日本の棚田百選]

飯田市千代にある棚田で「棚田百選」に認定されている。秋は金色の稲穂と休耕田に咲くコスモスのコントラストが美し...

天龍峡大橋・そらさんぽ天龍峡

<天龍峡大橋> 三遠南信自動車道天龍峡IC~千代IC間に架かる橋で、全長280m高さ約80m。 <そ...

飯田市美術博物館

南アルプスの山並みをイメージしたモダンな外観の美術博物館。伊那谷の美術・自然・歴史・民俗を紹介し、飯田出身の...

柿すだれ

南信州は「市田柿」発祥の地。農家の軒下に吊るされた柿すだれは、秋の風物詩となっている。 エリア...

柳田國男館

日本民俗学の父・柳田國男の書屋を、世田谷区成城から移築。柳田の業績を展示室や民俗学書籍の書斎などがある。 ...

りんご並木[日本の道百選・かおり風景百選]

(メイン写真のご提供:渡邊登さま)現在の飯田のまちづくりの原点とも言えるりんご並木は、昭和28年飯田東中...

下栗の里(しもぐりのさと)

目の前にたちはだかる雄大な南アルプス。朝日が足元から昇るような下栗の里。標高1,000m、傾斜40度の急峻な...

マップ

img_areamap_iida
  • 飯田市(いいだし)
  • 飯田市上村(いいだしかみむら)
  • 飯田市南信濃(いいだしみなみしなの)

飯田市

街の暮らし、里の暮らし、山の暮らし…思い描く理想の生活はどんなものでしょうか。結いターンキャリアデザイン室が飯田市における理想の生活実現のお手伝いをします。就労、就農、起業、子育て…何でもご相談ください!