飯田駅から歩いて行けるカフェ ~カフェ三連蔵~

1409

飯田市の大火からの復興のシンボル「りんご並木」。春には白いりんごの花、秋には赤いりんごが楽しめます。地元中学校の生徒さんや地元の方々が並木の手入れをしています。りんごの花の季節(5月)にはまだ早いけれど、パンジーや、チューリップの芽が春の訪れを感じさせてくれます。

りんご並木

りんご並木に面した「三連蔵」。3つの蔵がくっついたような建物。飯田の大火にも耐えた歴史ある建物です。
現在は喫茶店や、ギャラリーとして利用されています。

三連蔵

その三連蔵の前にある「カフェ三連蔵」におじゃましました。
大きな窓からの眺めがよく、開放感のある明るい店内。テラス席ならペット連れでも利用できます。
三連蔵店内画像早速ランチをお願いしました♪
ハンバーグ膳、鮭の西京焼き膳等のメニューの中から…
お店の一押しメニュー!ローストビーフ丼で!!
どのメニューにも小鉢5つとみそ汁が付きます。ローストビーフ丼(中)サイズは女性でも普通に注文するそう。

ローストビーフ丼、メニュー

丼ぶり表面を覆い尽くすお肉!思わず拍手をしたくなっちゃいました。
ローストビーフに、卵の黄身をつぶしてタレを全体に回しかける、あ~幸せ♡
ローストビーフ丼ローストビーフ丼(中)5つの小鉢とみそ汁付き(1,480円)
小鉢は日替わり。この日は水菜のサラダ、深谷ネギの焼き浸し、粉豆腐の煮物。ここに黄身入りのタレとお漬物が付いて小鉢が五つ。

小鉢

粉豆腐といえば飯田おふくろの味。高野豆腐を粉末にしたもので、高タンパクでとってもヘルシー!私は温かいご飯に乗せて食べるとご飯をお替りしたくなっちゃいます。
ローストビーフ丼のお肉は系列のお店から仕入れるため新鮮なお肉をお値打ちに。野菜は地元の農園から新鮮なこだわり野菜を直接仕入れていて珍しい野菜も手に入る。味噌も、もちろん地元の信州味噌で食材は地元産にこだわっているのだそうです(^^)

食後にコーヒーセット(650円)をお願いしました。

コーヒーセット

カフェ三連蔵」からも近い人気のケーキ屋さん「HOTA pastry」のベイクドチーズケーキ<三連蔵オリジナル>。シンプルながらしっとりとしてなめらか、程よい甘さがコーヒーによく合ってほっと一息つけました。

ケーキ

焼肉の町飯田に来たけれど、昼から焼肉はちょっと…という方もローストビーフ丼なら満足できるかも!
4月からは「IIDA FREE Wi-Fi」も使えます。
丘の上散策でお腹がすいた時、ちょっと休憩したい時、こだわり食材の「カフェ三連蔵」に寄ってみては
いかがでしょうか?

三連蔵看板

カフェ三連蔵
TEL:0265-23-0023
住所:飯田市通り町2-1
営業時間:11:30~17:00
定休日:火曜日
駐車場:通り町立体駐車場
アクセス:JR飯田線 飯田駅より徒歩10分

6 拍手