[ナビ記者通信]お練まつりが始まりました! 東野大獅子に密着

223

大宮諏訪神社の式年大祭に合わせ7年に1度行われる大きなお祭り・・・それがお練りまつり。
初日の4/24は、徒行(神様の行列)と東野大獅子の町内回しが行われました。
獅子の出発前、各パートチームはそれぞれの団結を誓って、パフォーマンマンス。
笛チームは最後の音合わせ。県会議員さんもいますね。
神事なので、神主さんがお祓いを!市長も駆けつけ、出発前の乾杯です。

np_20160327_oneri1

そしていよいよ、大獅子は7年の眠りから起こされます。獅子を起こすのは、宇天王です。

np_20160327_oneri2

先ずは地元の町内を回ります。

np_20160327_oneri3

所望を受けた所で舞を披露します。

np_20160327_oneri4

幼稚園前では、園児たちが最前列で鑑賞^^

np_20160327_oneri5

午前の部最後と言っても予定が大幅に遅れ13時すぎですが、大宮神社で奉納の舞。

np_20160327_oneri6

そして記念の集合写真。大獅子に関わるのは、総勢300人以上。大変な大所帯なのです。

np_20160327_oneri7

昼食は神社の境内で♪ 鋭気を養ってまた出発です。

np_20160327_oneri8

舞は1日50ヶ所程で行われます。

np_20160327_oneri9

獅子舞は普通の路上で行われます。当然車は通せません。迂回路のある交差点などで、獅子の方へは進入禁止にして演舞を行います。

np_20160327_oneri10

予定は大幅に遅れ、薄暗くなってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最後のシルクホテルではもう真っ暗。

初日は予定から2時間半ほど遅れ、乾杯は夜の9時すぎでした。

よく4/25は・・・つづく

(4/25 撮 ナビ記者2)

0 拍手