梅ヶ久保のカタクリの花が開花しました!(飯田市)

346

飯田市大瀬木の梅ヶ久保で、カタクリの花が開花(3/23)しました!

DSC_0606

 

 

 

 

 

 

 

 

カタクリの花の花言葉は「初恋」
うつむいて咲く花姿から、恥じらいにより自分の気持ちをうまく伝えられない
せつない初恋の気持ちを連想したものであると言われているそうです。

毎年、見頃の時期に合わせて開催していた「カタクリ祭り」は、コロナウィルスの影響で
中止となりましたが、梅ヶ久保自然愛護会の皆さんによって大切に手入れされ、
今年は、例年より早く紫色の可憐な花が開花しました。
今後の天候にもよりますが、通常だと開花から2週間位は綺麗な花が見られるそうです。
まだ、つぼみの物もたくさんあったので、しばらくは楽しめそうです(^^♪

場 所
飯田市大瀬木地区
国道153号線大瀬木歩道橋上(西部山麓線上段)
※入口付近と会場にのぼり旗が立っています。

※飯田インターからのアクセス
「インター西」信号直進→Y字路を左方向へ
直進(登り坂)→突き当りを(西部山麓線)
左折→直進→右側の「西部山麓配水池」看板を
通過したらすぐ右折→数メートル上っていくと
左側にあります。

のぼり旗

お問合せ
㈱南信州観光公社
TEL:0265-28-1747

カタクリの花

2 拍手