愛宕蔵

県内最大級の規模を誇った酒蔵跡。最も古い建物は大正6年に建てられ、趣あるたたずまいは飯田のシンボル的存在。 ...

裏界線

【写真提供 渡邊 登 さま】飯田市内には、家並みと家並みの間を細く貫く路地、裏界線がある。防災の機能も備えているが、...

仲之町街並み

昭和22年の大火をまぬがれ、昔ながらの街並みをよく残した一角。菱田春草の生誕地、柳田國男ゆかりの地でもある。 ...

大森本

飯田地方有数の豪農だった森本家の屋敷。白壁や防風林に囲まれた本棟造の母屋は割烹料亭となっている。 エリア ...

人形時計塔ハミングパル

りんご並木と大宮桜並木間に”人形劇のまちいいだ”のシンボルとして、昭和63年に設置された人形時計塔が、平成30年8月に新...

街並み

南信州の街並みを紹介します。

猿庫(さるくら)の泉[日本の名水百選]

飯田市の北西・風越山山麓に湧き出している名水(軟水)。江戸時代、茶道宗偏流不蔵竜渓が茶の湯に適した水を求め、天竜川を遡行...

よこね田んぼ[日本の棚田百選]

飯田市千代にある棚田で「棚田百選」に認定されている。秋は金色の稲穂と休耕田に咲くコスモスのコントラストが美しい。県外都市...

観音霊水[平成の名水百選]

全国にも珍しい硬水。湧水量は45t/日。日本有数のミネラル含有量を誇る天然水で、カルシウム、マグネシウム、炭酸水素等を豊...

上久堅小野子[信州のサンセットポイント百選]

信州のサンセットポイント100選のひとつ(平成11年・長野県内の夕燒けの美しい場所として認定)。夕刻、山並みが濃紺に染ま...