【ツアー中止のお知らせ】【南信州の方限定ツアー】1/31 天竜川の舟運文化の真髄に触れる

103

お知らせ
新型コロナウィルス感染拡大に伴い、中止となりました (1/18更新)

【南信州在住の方限定】
天竜川の舟運文化の真髄に触れる
~ふるさと再発見の旅~

日 程
2021月1月31日(日) りんごの里(飯田市)発着 日帰りツアー
※申込多数の場合は、先着順とさせていただきます。

旅行代金
11,000円(お一人様・税込)

定 員
22名(最小催行人数15名)
※大型バス利用

ツアー内容
天竜川は、古くは天竜川通船に始まり、船大工が造る和船による舟下りなど、
今でも舟運文化が根付いています。今回、貴重な体験とお話によりその真髄に迫ります。
また、今話題のチョウザメ料理をご堪能いただきます!
①和船文化を語る

 

 

 

 

 

 

天竜舟下りの方に、和船文化のお話をしていただきます。

③船大工の技に迫る②

 

 

 

 

 

②船大工の技に迫る①

 

 

 

 

 

造船所内に響く、船釘の音は心聴です。実際に体験もできます。

⑤チョウザメ料理①(イメージ)

 

 

 

 

 

昼食は豊丘村の新名物「チョウザメ」を使った料理を頂きます!

⑦天竜川通船を学ぶ

 

 

 

 

 

天竜川を下った帆掛け船。貴重なお話を専門家の方からお話していただきます。

⑧天龍ライン下り

 

 

 

 

 

 

 

天龍ライン下り乗船。雪が降ると水墨画の世界が広がります。

⑨テンリュウ堂

 

 

 

 

 

 

 

天龍峡のお土産屋をリノベーションして造られた「テンリュウ堂」でカフェタイム!

詳細・パンフレットはこちらチラシ(ふるさと再発見の旅№18~21)

 

行 程
りんごの里 出発(8:50)
⇒和船文化を語る(天竜舟下り)⇒船大工の技に迫る(市田造船所)
⇒割烹 安藤にて昼食(チョウザメ料理)
⇒天竜川通船を学ぶ(かわらんべ)⇒天龍ライン下り乗船
⇒テンリュウ堂でカフェタイム
⇒りんごの里 到着(16:20)

 

お申込み
令和3年1月15日(金)までに、電話・FAX・ホームページからお申込みください。
※先着順

 

お問い合わせ
㈱南信州観光公社
住所:長野県飯田市育良町1-2-1(りんごの里内)
TEL:0265-28-1747
FAX:0265-28-1748
HP:https://www.mstb.jp/

0 拍手