氏乗の桜(喬木村)

氏乗の桜(喬木村)

氏乗分教場跡の半八重咲きしだれ桜。1909年頃、喬木第二尋常高等小学校氏乗分教場の敷地内に植えられたと伝えられています。樹齢110年、高さ約22m、幹回り約3.2mにもなる大樹は10mほども枝を垂れ下げ、濃いピンク色の花が訪れる見物客を楽しませてくれます。

エリア 喬木村
アクセス 元善光寺よりタクシー30分
お問い合わせ先 たかぎ農村交流研修センター
電話番号 0265-33-3999
場所 喬木村氏乗
見頃 4月中旬~4月下旬

人気の記事(過去7日間)