信玄公の宝篋印塔(根羽村)

信玄公の宝篋印塔(根羽村)

寛文12年(1672)甲斐国塩山の乾徳山恵林寺で、信玄公100年の法要があり、五輪塔と宝篋印塔を修造。その折、武田家ゆかりの人々によって、信玄終焉の地横旗に宝篋印塔が建立されたと伝えられています。

エリア 根羽村
アクセス 中央道飯田ICから60分、名古屋より90分
お問い合わせ先 根羽村観光協会
電話番号 0265-49-2111
FAX 0265-49-2277
入館料 無料
定休日 特になし

人気の記事(過去7日間)