立石寺(飯田市)

立石寺(飯田市)

天安元年(857)建立と伝わる真言宗の古刹。伊那西国三十三番札所の第一番寺でもある。聖徳太子作と伝わる重要文化財「十一観音立像」の御本尊を安置する(非公開)。里山に囲まれた静かな古寺で、境内に古い楼門・仁王像・梵鐘を有する。また古くから”柿の観音”として信仰を集めていた。

エリア 飯田市三穂
アクセス 中央道・飯田ICより車で15分
お問い合わせ先 飯田観光協会
電話番号 0265-22-4851

人気の記事(過去7日間)