黒船桜(阿智村清内路)

ペリー来航時に植えられた「しだれ桜」で黒船桜と呼ばれる。枝振りが良く一本の木とは思えない花をつける。村指天然...

遠山桜(飯田市南信濃)

「和田の桜」とも呼ばれる、遠山川左岸の堤防に約2.5kmにわたって60~70本の桜並木、昭和40年の台風災害...

氏乗の桜(喬木村)

氏乗分教場跡の半八重咲きしだれ桜。1909年頃、喬木第二尋常高等小学校氏乗分教場の敷地内に植えられたと伝えら...

笹見平の枝垂れ桜(豊丘村)

推定樹齢400年、紅色の小さな花を咲かせる美しい樹形の枝垂れ桜。(社)道路緑化保全協会の全国桜の銘木にも指定...

高森南小学校の桜(高森町)

校庭を囲んで、樹齢60年を超えるソメイヨシノの大木が植えられた小学校。かつて"日本一の桜の学校"に選出された...

瑠璃寺の桜(高森町)

長野県の天然記念物。樹齢200年を越え、薄桃色の可憐な花を咲かせている。例年4月の第2土・日には、桜の下で獅...

原田の桜(松川町)

鎌倉時代に植えたといわれる、推定樹齢500年ほどのエドヒガンザクラ。桜の木をはさむように道が左右に分かれてい...

三石の枝垂れ桜(飯田市)

根元の巨石との組み合わせが印象的。近くにある甌穴(ポットホール)は県の天然記念物に指定されている。 エリア...

桜丸御殿の彼岸桜(飯田市)

推定樹齢400年のエドヒガンザクラ。近くに宝暦4年(1754年)に造られた「桜丸御門」(赤門と呼ばれている)がある。 ...

安富桜(飯田市)

飯田市美術博物館の庭にある県指定天然記念物。長姫の江戸彼岸ともいわれる。樹齢450年以上の古木。 (撮影者:鈴木博雄様...