時又灯ろう流し

昔ながらの灯ろう流しと尺玉花火が名物。総打ち上げ数は約2000発で、下伊那一の花火大会。 エリア 飯田市...

いいだ人形劇フェスタ

毎年8月上旬、飯田市内全域の100会場で繰り広げられる日本最大の人形劇の祭典。国内外から200を超えるプロ・アマの劇団が...

七久里神社はだか祭り

南北朝の皇子宗良親王をなぐさめるために始まったとされる。大三国の火の粉を浴びながら樽を振りかざす姿は圧巻。 ...

事の神送り

笹竹や神輿に疫病神をよりつかせ、鐘、太鼓を叩きながら村境へ送り出す。集落から集落へと神輿を送るのが珍しい。 ...

霜月祭り

毎年12月に飯田市上村・南信濃地域で開催される湯立神楽。燃えさかる炎を囲んで神仏へ湯を献じ、新たな魂の息吹を起こすことで...

手づくり花火(阿智村清内路)

260年余りの伝統をもつ花火。現在、村内の2つの保存会によって製造されている。長野県の無形民俗文化財。 エ...

お練り祭り

太田稲荷神社の春の祭典に奉納する伝統芸能。神官、御輿を先頭に大太鼓、小太鼓、笛方と続き、後に五色旗や花が長い列をつくり、...

飯田りんごん

飯田市の中心商店街でおこなわれる夏の一大イベント「飯田まつり」。昼間はふれあいアップルタウン。歩行者天国で人形劇の路上公...