イベント を読み込み中

« 全てのイベント

巨大操り人形 モッコ見学会(高森町)

開催日●2019年12月7日2019年12月15日

出原のアグリ交流センターで制作されている巨大人形モッコの
作業現場の一般見学会を開催します。
モッコは、2020東京オリンピック・パラリンピックの文化プログラム
「東京2020 ニッポン・フェスティバル」に登場する高さ10メートルの
巨大な操り人形です。東北復興をテーマのひとつとし「しあわせはこぶ旅
モッコが復興を歩む東北から東京へ」と題して、東北の人々のメッセージを
預かったモッコが東京目指して旅しながら国内外へ東北の姿を発信します。
今回の見学会では、モッコが制作される様子、モッコが登場する2020東京
オリンピック・パラリンピックが文化プログラムのテーマに揚げる東北復興との
関わり、高森町と東北との絆などを映像や展示で学ぶことが出来ます。
どなたでも気楽にご覧いただく事の出来る制作現場の見学会にぜひお越しいただき、
巨大な操り人形の大きさをぜひ体感ください。大勢の皆さまのお越しをお待ちしています。

見学費用:どなたでも無料で見学いただけます。(事前の申し込みは必要ありません。)

■12月7日(土)~8日(日) 10:30~16:00
■12月14日(土)~15日(日) 10:30~16:00

詳細

開始日:
2019年12月7日
終了日:
2019年12月15日
カテゴリー イベント:

場所

アグリ交流センター
長野県下伊那郡高森町出原512-73 中央道松川IC車11分

お問い合わせ

高森町役場産業課観光振興係
電話番号:
0265-35-9405