[ナビ記者通信]第10回丘まちフェス

46

正式名称は「飯田丘のまちフェスティバル」ですね。毎年、文化の日の11月3日に行われています。市街地中心部で行われる、文化祭的な町起こしイベントです。今年は節目の第10回!
中央公園では信州の蔵元が勢ぞろいして「南信州酒メッセ」。昼間から地酒が楽しめます^^

向かい側の公民館前広場では、杜の学校の皆さんによる和太鼓の演奏。
② 11-3 和太鼓 271
③ 11-3 和太鼓 275
更に、チビッ子たちにはプラレールのコーナーも!

銀座一丁目には、「ふれあい動物園」。家族連れに人気ですね^^
⑤ 11-3 動物園 239
⑥ 11-3 動物園 240
ミミズクにはコスプレの方も癒されてます^^
⑦ 11-3 動物園 241-3
銀座2丁目ではチビッ子たちが路上アートに挑戦!

⑨ 11-3 路上 339
大道芸には大勢の人だかりが!大変な人出ですね^^

さて、今度は中央通りへ!一丁目には懐かしの名車が勢ぞろい。
⑪ 11-3_名車 341
ガルウイングのこの車は?・・・コペンでした。初めて見たよ^^;
⑫ 11-3_名車 275
更にここにはハーレーも!
⑬ 11-3_名車 252
ところで痛車って分かりますか?イタリア車のイタ車ではありません。萌えキャラなどが描かれた痛い車で痛車^^

それもよく描くよねと思っていたら、シールを貼るんですね。実演をやっていて初めて知りました。
⑯ 11-3 痛車 268-3
そうそう、丘まちフェスのイメージキャラクターは「ナミキちゃん」です。
ここでそのシールを配布していて、もらってきました。でも自分の車に貼るのはちょっとためらってしまいます^^;
⑱ 11-3 痛車 351
タクシー組合も協賛していて、痛タクも展示してありました。ナミキちゃんが描かれています。
実際に営業で走っている痛タクも見かけます^^
⑰ 11-03_痛タク 265-3
本町プラザの特設ステージはライブ会場。ナミキちゃんイメージソングの完成披露もありました。
⑲ 11-3 ステージ 296-3
その後ろではオタ芸で盛り上げる若者も。生のオタ芸を初めて見ましたよ^^
⑳ 11-3 ステージ 343
こちらはフィギアのフリーマーケット。賑わっていました。
㉑ 11-3 フィギア 318-2
銀座三丁目では、ティラノサウルス塗装コンテスト。親子で楽しんでいました。

仕上がりは、こんな感じに^^
㉓ 11-3 銀座3 294
お隣はちびっ子コスプレ撮影会。家族連れでコスプレ体験^^
㉔ 11-3 銀座3 292
銀座四丁目ではコスプレ交流会。カメラを向けると、皆さんポーズを決めてくれます^^
㉕ 11-3 コスプレ 323-4
最後にみんなで記念写真も!
㉖ 11-3 コスプレ 87
お隣には消防署からポンプ車が出動。消防のコスプレで運転席に。親子で楽しんでいました。
㉗ 11-3 コスプレ 293
銀座が消防なら、知久町一丁目には自衛隊が出動。
機動車の運転席に座ったり、バイクに乗って記念撮影。男の子にはたまりませんね^^

リンゴ並木では、静岡物産展かな?あさりの押し寿司、干物、お茶、浜松餃子には行列も!
㉙ 11-3 並木 304-4
ゆるキャラのマメ子、マメ太郎は、赤い羽根募金に一役!

最後に中央通りに移動。三、四丁目でグルメサミット。B級グルメの屋台が並んでいます。
此処にもコスプレ集団の姿が!
㉛ 11-3 中央通り 348-3
ナビ記者のカメラに気付くと、並んでポーズをとってくれました^^
㉜ 11-3 中央通り 350
話を聞いてみると、この方達は東京から来たプロの役者さん。
来年の9月から、オール飯田ロケで映画を撮るとの事です!タイトルは「いつくしみふかき」。主演は渡辺いっけいさん、飯田市出身の遠山雄さん、他に阿南町出身の後藤直樹さん、飯田市出身の小林秀樹さん等々。詳細はこちら↓
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20161102/CK2016110202000016.html
12月17、18日に17時~公民館で説明会を行うとの事です。興味を持たれた方は、お出かけしてみては如何^^

(11/3 撮 ナビ記者2)

1 拍手