<参加者募集>名古屋発着 大鹿歌舞伎鑑賞と宗良親王の隠れ里を訪ねる旅

128

日 程
2018年10月21日(日)

旅行代金
お一人様 14,500円(税込)

定 員
40名(最小催行人数22名)

ツアー特典
長野県南信州地域振興局より
ツアー参加者全員に
大鹿村の
特産品詰め合わせをプレゼント!

※「南信州モデルコース」
(南信州地域振興局作成)
活用ツアによる特典

山塩クッキー

大鹿村ジビエカリー

行程・ツアー内容

6:55 名古屋駅(太閤口)集合
7:00 出発(大型バス利用)⇒9:15松川IC
10:05 今年の8月にオープンした道の駅「歌舞伎の里大鹿」で休憩

10:35 《南北朝秘史》~宗良親王の隠れ里を訪ねる 

宗良親王画像(肖像画)大鹿村教育委員会提供

宗良親王【後醍醐天皇皇子】

信濃宮

信濃宮
宗良親王を祭神とする神社

福徳寺本堂

福徳寺本堂【国重文】

12:00  大鹿歌舞伎を鑑賞 市場神社【大鹿村鹿塩】
ポイント 今回は昔ながらの地芝居スタイルで、特製「歌舞伎弁当」を味わいながら、大鹿歌舞伎を
      ご堪能いだきます!

 絵本太功記 尼ヶ崎の段 
【一幕目】約80分
明智光秀が主君・織田信長を本能寺で
討った後、羽柴秀吉に滅ぼされるまでの
「三日天下」を十三段に脚色した芝居です。
なかでも十段目「尼ヶ崎の段」は大変人気が
あります。

絵本太功記(市場神社舞台)

 玉藻前曦袂 道春館の段 
たまものまえあさひのたもと みちはるやかた
【二幕目】 約80分
鷲塚金藤次が我が手で討った娘の首に
「ててじゃ」と語る場面が一番のみどころ
です。

玉藻前曦袂 道春館の段

16:15 JAみなみ信州直売所「もなりん」にてお買い物👛
16:50 松川IC→19:00名古屋駅(太閤口)着

お申込み
平成30年10月9日(火)までにFAX・または南信州観光公社ホームページにてお申込み下さい。

 

お問い合わせ
㈱南信州観光公社
長野県飯田市育良町1-2-1(りんごの里内)
TEL:0265-28-1747
FAX:0265-28-1748
HP:http://www.mstb.jp/
<営業時間>8:30~17:30

0 拍手